国立故宮博物館
Flash Animation
中文 English 日本語
  :::
展示品概説
聖旨:詔令文書
奏摺、録副と档冊
官書と史冊
原住民図档文献
ホーム
展示品概説

近年、清朝を舞台にしたテレビドラマが流行し、視聴者の方々から清史に関する質問の電話をよくいただきます。例えば、孝荘皇太后は皇叔の多爾袞(ドルゴン)に嫁いだのか?康熙帝は誰に譲位したのか?雍正帝は本当に夜通し奏摺(上奏文)に朱筆を入れたのか?乾隆帝は海寧陳家の子孫なのか?「聖旨」、「硃批奏摺」の実物はどのようなものなのか?これらの質問に一つ一つお答えし、各種档案(公文書)の展示を企画、開催して皆さまの疑問にお答えしました。「奉天承運-清代歴史文書珍品展」は、このような構想から始まった常設展であり、故宮博物院の豊富な所蔵品を通して、ご観覧の皆さまが歴史的な文書と直接対話できることを願っております。

陳列スペースに限りがあるため、「聖旨:詔令文書(皇帝の詔)」、「官書、史冊(勅撰書と歴史公文書冊)」、「奏摺、録副と档冊(上奏文とその副本、公文書冊)」、「原住民図档文献(原住民の図説資料)」の4つのテーマに分け、3ヶ月毎に交換し展示いたします。

国立故宮博物館著作権所有
Copyright © National Palace Museum. All Rights Reserved.