選單圖示選單圖示

国立故宮博物院

:::収蔵品の分類

収蔵品の分類、数量

故宮博物院が所蔵する文物は、数量が膨大であるばかりでなく、種類も豊富である。累計すると、目下のところ、各項の数量は以下の通りとなる。

銅器-6,231件
絵画-6,695件
陶磁器-25,574件
法書-3,726件
玉器-13,478件
法帖-495件
漆器-773件
刺繍-308件
琺瑯器-2,520件
扇類-1,880件
雕刻-666件
拓印-898件
文具-2,379件
善本書籍-216,507冊
貨幣-6,953件
档案文獻-395,551冊件
その他-12,482件
織物-1,573件

以上は民国108年(2019)8月末における故宮博物院所蔵品総点数の総計は698,689点である。